【アルネオ】カードタイプ:東方のおすすめカード紹介

『アルテイルNEO(アルネオ)』の第1弾「戦いの嚆矢」の拡張パックとなる「EXカードパック 覚醒の序奏曲」で焦点が当てられるというカードタイプ:東方のカードについて、「ベーシック」「戦いの嚆矢」からおすすめなどを紹介します。

目次
タイプ「東方」のカード一覧
カードタイプ:東方のおすすめカード紹介
カードタイプ:東方カード評価まとめ
※「EXカードパック 覚醒の序奏曲」の情報が明らかになり次第、こちらの記事も更新していきます。

タイプ「東方」のカード一覧

カード Lv HP
3[R] 連撃無双『リュウショウ』 3 40 20 3 1
3[R] 二刀流『桜』 6 50 50 3 1
4[SR] 緋刀『カスミ』 3 30 30 4 2
5[LR] 一閃の剣豪『雷光』 6 90 50 3 1
3[R] 魔刀の完成者『ナナクサ』 3 50 40 3 1
5[LR] 蒼刀『ビャクレン』 4 50 40 4 1

カードタイプ:東方のおすすめカード紹介

一閃の剣豪『雷光』/二刀流『桜』

中〜大型デッキで良く見かける2枚です。
ビャクレンとも無理なく組み合わせられます。

緋刀『カスミ』/連撃無双『リュウショウ』

後列から攻撃できるカスミは稀に見かけますが、リュウショウはあまり使われていない印象です。
一応、どちらも一度攻撃すると覚醒状態となって攻撃性能が上がるという共通点があります。
ただ、覚醒のサポートカードとしては森林の守護者『ベリンダ』がいるので、覚醒というくくりを東方全体のまとまりとして見るのは難しいでしょう。

カードタイプ:東方カード評価まとめ

東方のカードはなんとなく、スキルによる攻撃が得意な印象ですが、全体としてまとまりのあるカードとは言いにくいと思います。
また、何よりも枚数が少ないので、今後の展開も未知数です。

ただ、リュウショウ以外は特にこれといったサポートカードのない現環境でも中型デッキでまとめて採用できる範疇です。
どちらかといえば、全体にまとまりをもたせるというよりも、単体で強いカードの追加が1番嬉しいような気がします。
© Coreedge Inc / © So-net Game Studio Limited
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 1

読み込み中です

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。